アクティブトランジション


『アクティブトランジション』 三省堂
編著者:舘野泰一 中原淳
著者:木村充・浜屋祐子・吉村春美・高崎美佐・田中聡・保田江美   
イラスト:いわた花奈
装丁レイアウト:三宅由莉

出版社内容情報

学生から社会人へのアクティブで円滑な移行(トランジション)のために開発された独自の授業プランを研究知見とともに提案。
社会に出て活躍する学生は何が違うのか。学生から社会人へのアクティブトランジション(能動的移行)のために開発された実践モデルを研究論文と共に収録。大学における就職支援、企業の採用活動に携わる方々に。

目次

01 プロローグ(アクティブトランジションへの誘い―働くためのウォーミングアップ)
02 ワークショップ編(就活準備編;就活振り返り編 ほか)
03 研究論文編(大学生活と社会人生活の実態;職場で主体的に行動できる人は、どのような大学生活を過ごしてきたか―大学での学び・生活が入社後のプロアクティブ行動に与える影響 ほか)
04 エピローグ(アクティブトランジションの視点からみる今後の大学教育)